寝坊の郷田九段に罰金50万円 米長会長「言語道断」(産経新聞)

 日本将棋連盟理事会は27日、竜王ランキング戦1組1回戦で、寝坊をして不戦敗となった郷田真隆九段(38)に対して、竜王戦のランキングに応じた手当(年額約100万円)の2分の1を返納するよう勧告した。また東京・千駄ケ谷の将棋会館道場で、指導対局などのボランティアを1日行うことも課した。

 郷田九段は、21日に予定されていた森内俊之九段(39)との対局に現れず、不戦敗となった。この日、連盟を訪れて関係者に謝罪し、ペナルティーを受けることを了承したという。

 今回の事態について、同連盟の米長邦雄会長はコメントを発表した。内容は以下の通り。

 「この度は郷田九段の不戦敗により関係者の皆様方に多大なご迷惑をおかけし、弊社団の信用に関わる影響を及ぼしてしまいましたこと、誠に申し訳ございません。棋士にとって対局は命です。その対局を遅刻により不戦敗とするのは、言語道断です。今後、このようなことが二度と起きないよう、各棋士に対して注意をいたします」

【関連記事】
菊池に罰金5万円? 涌井との初対面で懲罰モノの失態
やり過ぎはダメ! ウッズの交通事故再現したCGに罰金 
工藤獲得へナベQ前向きも…球団社長は「白紙」
米メディアも激怒! 松坂“機密漏えい”に厳罰必至
偽白バイ警官が出没! 反則金2万円詐欺事件を直撃

橋下知事「国防は国が判断するべき問題」(産経新聞)
【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(3)現代美術作家 ヤノベケンジさん(産経新聞)
<賠償訴訟>被告所持品の返還拒否は違法 東京地裁判決(毎日新聞)
小沢事務所 別工事でも受注謝礼要求 年2000万円(毎日新聞)
「水増しの意味、わかるよね」市職員の呆れた実態 公金詐欺事件(産経新聞)
[PR]
by byt5tlqlbf | 2010-01-30 22:32